Center of My Mind

旅で感じたこと、ヨガで感じたこと、田舎暮らしで感じたこと 

07

2013

かぼちゃ息子と放任おやじ 

夏野菜が終わり、今年もまた冬野菜の入れ替えの時期になりました。・・・が!!畑一面をおおいつくす この植物は何だ!!ナスをなぎ倒し、わっさわっさと増殖中・・・。こんなんです。隣の空き地や道路にまで、及んでます。 ひー あちこちに 生えちゅう!!(笑)これ、「かぼちゃ」なんですわ。しかも勝手に生えてきたの。おそらくコンポストに捨てた生ごみから発芽したであろう、栄養満点の堆肥をいいえさに 伸び放題、生え...

27

2013

うちの畑ができるまで。

今回はうちの畑ができるまでを順を追って、お送りしたいと思います。わんさか、元気な雑草たち(笑) 3月から急に雑草たちも伸び始め、あっという間にこんなんです。もはや冬野菜は見えませんね(^^;)さあ、草刈ってくよー!疲れると、ひと休み。きれいなお花に癒されます。これは大根の花。かわいいですね。刈って、刈って、刈ってくと・・・おっ スギナを見つけました。草刈りいったん中断、 スギナ採りに変更です。洗っ...

22

2013

春の訪れ

春の訪れです。菜の花があちらこちらで咲いていて、満開中です。どの花にも、花粉を集めにハチたちが、大忙し。虫が動き始めたのも、ここ最近のこと。やっと暖かくなったからね、せっせと動いてます。植物は芽が出ることで、花が咲くことで、その時季が来たことを教えてくれる。これは小松「菜の花」白菜の「菜の花」旬のものがそうじゃなくなるとき、それは突然やってくるんですね。形やエネルギーの質そのものが変わっていく・・...

20

2013

ある冬の朝の畑にて

今の時期、毎晩、厳しく冷え込む。外はすべて凍りつく、それは、まるで静寂の世界。冷たさ、固さ、時がとまったように、しーんと静まり返っている。陽が昇り、しばらくすると、日光があたり始め、1つ1つその静寂の世界から、音が聞こえ始める。それは、霜が解けて、水滴になって流れていく音。四万十に来て、初めて聞いた音。生命が動きだし、流れだし、ゆるみ、喜ぶ。温かさ、やわらかさ、生命のメロディーを。1つ1つちがうメ...

28

2012

マクロな自然とミクロな自然

マクロな自然大自然、雄大で、果てしない景色<ヒマラヤ山脈・ネパール>大自然に比べたら、人間なんてちっぽけなもんだ・・・。雪は解けて流れていって、<イグアスの滝・ブラジル>やがて大きな流れをつくりだし、<ウユニ塩湖・ボリビア>集まって、ときに見たこともない景色をつくりだす。<沖縄の海>いろんな場所に、いろんな美しさがある。ミクロな自然うちの畑 雨あがり・・・。雨のしずくたち。1滴1滴に力があって、意...