Center of My Mind

旅で感じたこと、ヨガで感じたこと、田舎暮らしで感じたこと 

5周年記念イベント (2)

5周年記念イベント、午後の部後半に入ります。

khiuhiojoiiio.jpg
こちらはレイ(フラダンスの踊りや儀式に使う草や花を編んだもの)の材料です


yuyuuiiuuhio.jpg
色鮮やかな自然の葉で、レイをつくるワークショップが始まりました。



gggggdsgeddgwe.jpg
その合間に、音楽のブレークタイム。まったり、いい時間。
今回の5周年イベントに音楽は欠かせなかったです。
いつも、いろんな音や楽器が流れてました。


gfdesfdsfds.jpg
今度は、スパイス塩をつくるワークショップが、始まりました。
スパイス塩ってなあに?って人に説明しましょう~
スパイス(クミン、ペッパー、コリアンダー、カルダモン、クローブ、ドライフルーツなど)と塩を混ぜるだけ(笑)


sgdffdfddggddg.jpg
自分でブレンドして、比率を決めるので、甘い、辛い、スパイスの度合いが人それぞれ。
だから、面白い。この塩で肉や魚を焼いたり、パンや、ゆでた野菜や、ポテトチップスにかけても美味しいよー。


vddgdgfdgfew.jpg
イベントも夕方になってきました。次は、僕の出番、KuniのYOGAパフォーマンスです。
僕はいつも練習していますが、この流れも自分で組み立てて、今日に合わせてまた特別に調整してきました。なかなか、人前でやんないので、集中と流れを切らさないように、40分ほどやるのは、いい緊張感でした。


fweferfefwfrwe.jpg
緊張感を楽しむ!


ggrgssetwtrw3.jpg
さらに集中持続!


gbsgsfefe.jpg
終わって、次のライブの準備前、いい待ち時間 いい空間 


fefegfseffq.jpg
外が暗くなり始めて、虫が鳴き始めたころ、ささたくや民族楽器のライブが始まりました。
馬頭琴や、ディジュリドゥ、カリンバ、ホーミー、普段あまりなじみがない楽器ばかり
でも、この空間に、この時間に、とても合った音だった。
1人で弾いてるとは思えない、いろんな混ざった音たちが、
響き合い、つなぎあい、消えて、生まれて、それはいろんな国を思い出しました。
いい音だったなあ~


jokijkoijikojikoj.jpg
最後は、1品持ち寄り夕食パーティーでした。
テーブルに乗り切らないほど、いろんな種類のごちそうが揃いました。
料理もチャンプル~(混ぜ混ぜの意味)、人もまたチャンプル~
またいろんな人が集まって、まざって、みんなで食べるのっていいよね~


で、・・・これで終わりではありませんでした。
ここで、音楽家、シタール奏者のアタサのLIVEが始まって、またそこから、みんなで楽器持ち寄り、終わりのない音遊びが始まって、さらに夜遅く、スタッフによる打ち上げも始まって、、、深夜まで(笑)


はい、1番楽しんだのは、きっと僕だと思います。

5周年無事終わって、よかったです。今回、みんなでつくったイベントでした。いろんなクラス、ワークショップ、ごはんや楽器を準備して、参加してくれた仲間たちも、参加してくれたみんなも、本当にどうもありがとう~。

5年は結果ではなく、ただ通ってきた道の途中なんだ。1つ1つのクラスをやることが、結果だし、それによって、自分や仲間やこの世界を大切にする意識をもって、そのために何かを行動することが結果なんだ。このイベントのようにね。「その日をフルに楽しんだ!」っていう1日をつくることが、人生にも生活の中にも必要なんですよ。だって、そのために、生きてるんだから。
 

ヨガという旅はまだまだ続く、きっと終わりがないんだろうね。



スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment