FC2ブログ

ミャンマー・ヤンゴン(1)

タイとミャンマー間で陸路で国境を
超えれるようになったのは、最近ここ数年のこと。
バンコクからミャンマーにいくには、
バンコク~メーソート(タイ国境の町)までバス8時間。
ミャウディ(ミャンマー国境の町)からヤンゴンまでバス10時間。
ミャンマーのビザはバンコクでとる必要あり。
と、かなりのロングジャーニーと準備が必要です。


ミャンマーは初体験の国
とても楽しみにしていました。
今日からミャンマーの旅が始まります。



huihiuiuhuihu.jpg
タイの長距離バス
1stクラスは飛行機の中みたい
道路もバスも快適でした。
でも10ドルくらいなんだけどね(笑)




huhuguu.jpg
メーソート 
タイ側の国境



hihhuhuu.jpg
タイ側イミグレを抜けると、
ミャンマー側へ
川を渡って歩いていきます。


見ての通り、普通の川
川の向こうがミャンマーです。
でも、川を渡ってくと、明らかに空気が、建物が、文化が、
人が、暮らし方が、
がらっと変わる。

ほんの数十メートル離れるだけで、異質の空気感
ここの国境は特別に面白い!

uhu9yy.jpg
ミャンマー国境の町 ミャウディ
ミャンマー人はみんなよく
タナカっていう美容クリームを顔に塗っている
 


jyihihihkkhk.jpg
ミャンマーの人はやさしい
でも照れ屋さんが多い





yuhhhhuh.jpg
頭にのっけて器用に運ぶ
だから姿勢がとてもいい




uhuhhhh.jpg
顔中タナカの女の子




juhuuuguguy.jpg
朝早くお坊さんの托鉢も見れました




jhiggyyft.jpg
井戸水で洗われて、
赤ちゃん 大喜び




gggygygy.jpg
車の上に何でものせる





jiihuhugug.jpg
みかん猫





yfyfyfyfy.jpg
バスの窓からの風景
まるでインド映画の1シーンみたい




iohhuhuug.jpg
ヤンゴンまでのバスの旅
どこまでも続く田園風景
夕日が沈む
木のシルエット




ihyygyyhy.jpg
ミャンマーみやげ
張り子の人形いろいろ
手作り感 適当感がたまりません





hgyfyfy.jpg





hgyygygygy.jpg



無事にヤンゴンに着きました




 ◆◇◆

国境超えて、ミャンマーに入ってから、
「どこ行くの」とずっとつきまとう、おっちゃんがいて、
なんか怪しいなあ、、、と思ってたら、
トイレの場所や、バス会社の場所を教えて、
去っていった。。。
ミャンマーの人は、英語は通じないけど、
目が無関心でないのが、よくわかる。
ミャンマーは人がいいという話は本当だった。



国境の町、ミャウディ付近は
パスポートチェックを何度も受けた。
でも係の人も、笑顔でなんだか、ゆるい感じ。


通ってきた山道のわきには、高床式の簡素な家
屋根は葉っぱを重ねていて、ほんんとシンプル
雨降らんのかなあ?


ミャンマー陸路入国できるなんて、、、
なんか感慨深くなりました。
いずれ観光客を入れるメインルートにしようとしてるのか、
山道は整備されて、通りやすく工事をしているところでした。
あとは、ミャンマー=インド間の国境が開かれるといいんだけどなあ。







スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment