FC2ブログ

ミャンマー・バガン (1)

ミャンマーに入り、4週目になりました。
ミャンマーの見どころで1番行きたかった場所、
バガン遺跡にやってきました。



バガンの拠点となる町は、ニャウンウーというところ。
着いた翌日は、偶然にも、ミャンマーのお祭りが始まり、
通りをパレードしていくのも見れました。




fghgfv.jpg
華やかなミャンマー正装
太鼓や鐘の音に合わせて、
歌い踊る人も





hbtdrghrb.jpg
お馬さんも、





hgesdxgv.jpg
普段やんちゃな子どもも
きりりっと化粧して、正装すると 
美しいですね~




ngcfgv.jpg
お牛さんも行進
賑やかでした






バガンの遺跡へ

nhfegc.jpg
巨大なものも




gfrgvxg.jpg
金ピカのものもあり





nbfgv.jpg
小さくて、誰もいないものもある





ngnbdrg.jpg
いろんな仏像があって、





nggbvd.jpg
安らかな微笑みがあって、






gfgrefvsev.jpg
そして、熱心にお祈りされる人がいる
合掌




nhgdfec.jpg
祈りの場
そして、静寂な空間







◆◇◆

バガンは広大な遺跡
3000以上もの大小のパゴダが
あちこちに点在している
はるか昔は1万以上もあったそうな・・・


ここは、遺跡が広すぎて、
Eバイク(電動バイク)を借りて見にいった
次々に見えてくる遺跡を見ながら、
遺跡の中を、バイクを走らせていく
最高のツーリング


目的地もなく、
次々に見えてくる遺跡を見ながら、
行きたい遺跡が見えてきたら、
そこに行く


まるで自分が数百年前にタイムスリップしたような
そんな錯覚もあった


人気のある遺跡は、人がいっぱい参拝して、
それもまたいいのだけど、
人気のない、ポツンとある遺跡も
とても好き


誰もいない
静かな空間に
仏像と向かい合う時間


それは、まるで自分だけの空間になり、
人が来ようと来まいと関係なく
ただそこに在る神様たち


静かに 穏やかに 微笑んで 見つめている お顔
そこに少し座って、
少しの間、一緒に
いさせてもらえることに
ただ幸せを感じるんだ


スポンサーサイト

1 Comments

kuni  

No title

横山へ コメントを非公開でもらうと、読めるんだけど、こっちからお返事できないみたいなのよねえ・・・。ごめんねえ。というわけで、こっちに書いて見ました。読んでくれて、ありがとう!メールは、kunybox@yahoo.co.jp ですので、よかったら、こちらに送ってくださいね。  Kuni(ささじま)

2018/03/10 (Sat) 00:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment