FC2ブログ

インド・ウダイプル (2)

きっかけは、「インド建築案内」という本でした。

gtgg.jpg

この本、昔からインド関係の名著として、とても有名。
著者1人で、インド全体を旅しながら、調べ上げ、
よくもまあ、ここまで、と、とても驚くべき情報量がのせてあります。

まったく建築に詳しくなくても(僕もその1人)
写真をパラパラ見てるだけでも、インド旅したくなる本。


インドは広大で、そしてそこにある歴史建築物も広大にある。
そのなかでも、インド最高建築と称された寺院が、
ウダイプル近郊にある!
もうね、本の写真だけでも、凄い細かさだったのに、
実際の実物を見たら、それは、それは、鳥肌ものでした!






rhrdgvsgv.jpg

これがその、「ラナクプルのジャイナ教寺院」
外で、履物を脱いで、入口で厳しい荷物チェックを受けます
外から見ためは普通なんだけど・・・









nrtthergh.jpg

中に入ると、、、
そこは驚くべき空間    









nbvfdxv.jpg

全部が白の大理石
そして柱にびっしり、細かすぎる彫刻
これが深く彫られていて、
1本1本全部違う








nbfdvfxcv.jpg

上を見上げると、天井のドームにまで
びっしり彫刻









nbdfxvsd.jpg

美しいを通り越して、凄すぎて、言葉にならない










nggbdbfvbvf.jpg

何、この世界観
そしてこの空間全体の宇宙観









nbcfvsd.jpg

細かすぎて、もう飽きれるしかない(笑)








ebdvrdx.jpg

この彫刻が宇宙の曼陀羅を表し







nbergerv.jpg

そんな曼陀羅がいっぱいあって









nbrevesd.jpg

さらに建物全体が曼陀羅で
宇宙観を表す







ntdfvsd.jpg

もうやり過ぎ感が、半端ないっす(笑)














bevsdvwed.jpg

上も下もすべて細かくて、どこを見たらいいのやら
僕のカメラでは、限界です。











ndbvesv.jpg

人が作ったとは思えない















nberdvesdv.jpg


まさに神の領域としか思えない(笑)









ntttrdgrht.jpg


インドって、あらためて、
(いや何度もそう思ってますけど、、、)
ほんとスゴイですね。
(今回は飽きれる感じで)




ウダイプルからローカルバスで3時間ちょっとかかりますが、
ここは行く価値は絶対あります。日帰り可能。
ラナクプルという場所ですが、
この寺院以外、ほんとに何もないへんぴなところ。
一体、なぜ、こんなところに、こんなすごいものがあるのかな?
僕の中では、タージマハルよりも上です☆






◇◆◇
ブログ2週間ぶりのアップとなりました。
実際は、北インドのレーというヒマラヤの奥地にずっと行ってて、
ここが、全然ネットつながらなかった・・・。まあ山だからね
4000~5000M級の山、絶景ばかりずっと眺めて過ごしてました。
ご心配をかけました    m(_ _)m
追々、レーの記事もアップしますね-










スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment