FC2ブログ

トルコ・カッパドキア (1)

カッパドキアに初めて来たのは17年前
そして、今回で2回目
人生において、2回もカッパドキアに来れるなんて!
ここには美しい絶景が広がる大地がある
何度も来たくなるほどの感動がある


ここに来た目的は、主にトレッキング
この道を再び歩きたかった
宿がある村のギョレメから、主に3つのコースがある
これは日帰りができて、3~4時間で手軽に
行けるコースなんだけど、
どれも本当におすすめの絶景が見れて
それぞれに特色のある、景色がみれるのがいい


【1】 LOVE VALLEY   ラブバレーコース 
【2】 PEGEON VALLEY  ピジョンバレー コース
【3】 ROSE VALLEY   ローズバレー コース


それぞれを1日ずつ3日かけて
ゆっくり、てくてく歩きました、の写真です



gxdffdv.jpg

カッパドキアの絶景に感無量









bvcseszfdx.jpg









bvdzsdxa.jpg









bvsdzsa.jpg

まずは「ラブバレー」のトレッキング
ラブバレーの手前、
ホワイトバレーの入り口から
トレッキングスタート
ここを下っていくと・・・






bdfxvdzcsa.jpg

バレーというからには、谷間です
谷と谷の間を歩く
左右に侵食された岩を見ながらいく
いろんな道があっても、いずれ1つに交わる
方向さえよければ、迷うことはない







bfsvdzsdA.jpg

ところどころに
ジャングルや
草原や
洞窟やら
そんな道を通っていく







ndbvdzfsA.jpg

ラブバレー目指して
こんな1本道を歩く 歩く
風や鳥の音しか聞こえない







bfvdczs.jpg

ラブバレー到着

巨大なキノコか?そんな奇岩
自分が小人になった気分
とにかくでかい
その真ん中にある道を歩く






bsvdzsxxsx.jpg

途中の休憩所
おとぎの国ですか?ここは。
ってくらいの景色が続く






bsvdzcsxa.jpg

こんな道
楽しくて
いつまででも
歩けちゃう







bvdcszx.jpg

そしてラブバレーのゴールへ
遠く向こうに見えるのはローズバレー
ここは、また別の日に登りました







◆◇◆

こんな家に住んでみたい
(カッパドキア編)




bbvsczd.jpg

(パート1)
ちゃんと窓があって、今も本当に人住んでます








bsgfwda.jpg

(パート2)
3階建て
三角好きな人、求む








bvcdbsdzf.jpg

(パート3)
以外と中が広い間取りになってそうじゃない?









bfvdzfsd.jpg

(パート4)
荒野にぽつん
絶対に自分の家、間違わないと思う








bdfcsdzfsd.jpg

(パート5)
エリンギです(笑)
入り口はどこ??






こういう奇岩を住居にして、
昔、人は住んでいて、
中に教会も作って、
鮮やかなフレスコ画が今も残ってる


そして
今もアパートや宿やバーやレストランになって
使われてるし


人ってほんと
いろんなとこを住処にしてるから
面白い







スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment