FC2ブログ

イタリア・ミラノ

ミラノまで、やってきました。
ミラノといえば、ドゥオモの大聖堂
そして絵画鑑賞
とっても王道ですが、やっぱりここはこれこれ!
アートなイタリア満喫
・・・そしてショッピングは全然興味なしね(笑)




gdnfxbdrdfds.jpg

ドゥオモ大聖堂

ミラノといえば必見のドゥオモ
大変人気があって、チケット買うのに1時間待ち
そして入場するのに30分待ち
朝1で行ってもこのくらい普通に並ぶ

バカでかい、そして細かすぎる
何もかもが
かなりやり過ぎた感があるこの教会

外観は彫刻だらけ
内観は・・・。

もうぜひ見にいってくださいね
どんなに時間をかけて
これを作り上げたんだろう
すごいものを人間は作ったもんだ





bedgwfegfd.jpg

ドゥオモ正門の扉
これ石ではなくて、てつー 
鉄でこんな細かく作れるんかいー




ebsdgfwews.jpg

内部に入ると
超太い柱がいっぱい






bdsvdcses.jpg

そして天井が高い、たかい
さらに天井にも細かい装飾だらけ
そんなところにまでこだわらなくても
誰もみませんから、大丈夫ですよ(笑)





fnfbddx.jpg

ドゥオモでは有名な石の彫刻
皮をはがされ、その自分の皮を身にまとってる聖人だそう。
って、どんな状況よね?!

筋肉の生々しさ、血管のくっきり浮き出てるところまで、
この顔の迫力など、
見てるだけですごい緊張感が伝わってきます
ああ、喉乾くなあ・・・





cbvdsdzgvcss.jpg







fbvsdcsx.jpg







rgvrsgefd.jpg







bvveszdvf.jpg

黄金のマリア像
そしてステンドグラスも
また細かすぎ


ハイ
写真では到底、無理無理
伝わりません
ドゥオモとその博物館だけで
たっぷり3時間かかった
見応え充分でした


インターバルしてから
絵画鑑賞へ





nfersesds.jpg



xfncbdvdsdz.jpg



ブレア絵画館とアンブロジアーナ絵画館


絵って
その時代、その場所、その時間、その瞬間、その状況へと
まるでタイムトラベルのように
旅ができると思う


なんでこの瞬間を描いたのか?
なんでこんな絵を描いたのか?
その必要があったのか?
それを想像してみる

目をみると
笑ってるように見えて、全然笑ってなかったり、
結構というか、かなり残虐で、えぐい絵が多かったり、
欲望の固まり、狡さ、狡猾さ、エロさ、憎しみ、恐れ、怒り、あきらめ、などなど、
人間の裏側の部分(ほんとは裏も表もなく、それが人間性なんだろうけど)
がたっぷり、どんどん見えてくる
ちっともいい気分がしない・・・
んだけど、見てしまう(いやむしろもっと見たい♡)


見た後で
いい絵を見たなー スッキリ♡
ではなく、むしろグッタリ
なんだけど、刺激をたっぷり
もらえるような、刺激補充剤みたいな。




bddxfgfds.jpg

顔は死んでるのに
肉体は生生しいグロさ





nersdsfsz.jpg

目が怖い





nfbsrzdfsds.jpg

これもね




zdfversdfds.jpg

これもです
目 とても怖かった

目は言葉以上にものを話す





ghfnfbvssa.jpg

よく見ると、拷問
逃げ場なし






nbvesdsa.jpg

野菜並べてる絵
なんか印象に残りました







nbdfcsfdsadsa.jpg

赤ちゃんの下に
オオカミがいました
この後、食べられちゃうんですか?






bbsfversgdfs.jpg

怖いような
怪しいような
エロさ





rnnrtdfgvrters.jpg

透けるような肌白
エロさ





ndbfxvearsefsds.jpg

モザイク画
超細かいって





rdtnbvrtrsfdd.jpg

「あんな悪い大人になっちゃだめよ」
「はい、わかりました(嘘)」
・・・なんてね。




bvtdrdgfds.jpg


それがいい絵かなんてわからないから
それはどうでもいいんだ
いろんな瞬間に出会ったよ
ほんと アートはいいね





◇◆◇

(補足)
ショッピングには全然興味なしと書きましたが、
イタリアのスーパーマーケットは、とてもすごかった!
食材の豊富さはもちろん、
パスタはいろんな種類がそろっており、そして日本に比べるとかなり激安。

パスタソースの豊富さ、
オリーブオイルやドレッシングの豊富さ、
ハムやチーズなど
ビールやワイン、シャンパンなんかは、
日本で買う半額くらい
そして種類がとにかく多い
BIO(オーガニック)の食材も、とにかく多くて、
普通の食材ほんのすこし
毛がはえたくらい高いくらいのお値段

こんなスーパーが日本にあれば、
高級お洒落スーパーだっていうレベルで、
こちらでは普通の地元のスーパーでしたよ
スーパーにいるだけでも、2時間以上は過ごせる(笑)

食のイタリア
自炊して、食べるだけでも、
ここで1か月くらい滞在したいっって思う

もう1つ補足
コーヒー&クロワッサン
うま過ぎ♡
アートと食のイタリア
最高です




スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment